Japan

Body of missing nurse found in mountains in Nara

NARA (TR) – Nara Prefectural Police launched a murder case after the body of a missing nurse was found in…

Read More »

You can own Spirited Away’s cursed witch’s contract seal in real life【Photos】

Thankfully buying the Studio Ghibli artifact gets you out of the death-to-thieves part of its lore. As an archetypal Studio…

Read More »

選手2人ら10人陽性 オランダ代表「すべて終わった」:朝日新聞デジタル

 東京オリンピック(五輪)大会組織委員会は25日、資格認定証を持つ国内外の10人が新型コロナウイルスの検査で陽性と判明したと発表した。1人は自転車ロード男子ドイツ代表の選手。オランダオリンピック委員会によると、もう1人は、選手村に滞在するボート男子オランダ代表のフィン・フロライン選手。これで組織委が発表した感染者の累計は132人となり、うち13人が選手だった。  陽性が確認されたフロライン選手は、1988年ソウル大会、96年アトランタ大会の金メダリストを父に持つ。同委員会の広報を通じて、「(予選)のレースは完璧じゃなかったので、(敗者復活の)レースで修正できればと思っていた。これですべて終わってしまった。それ以上は何も言えることはない」と語った。  ピーター・ファン・デン・ホーヘンバンド団長は「彼は今回が初の五輪。将来、彼がリベンジしてくれることを確信している。チーム内でさらなる陽性が出ないよう、医療チームは昼夜を問わず頑張ってくれている」とした。  組織委が発表した10人のうち8人は海外から来日した関係者で、2人が国内在住者。内訳は選手2人のほか、大会関係者が6人、業者とメディアが1人ずつ。組織委は毎日、選手や資格認定証を持つ大会関係者、関係業者、国内外メディアなどの感染者数を公表している。 Share this news on your Fb,Twitter and Whatsapp File source Times News Express – Breaking News…

Read More »

Tokyo confirms 1,128 new COVID-19 cases on Saturday

Tokyo confirmed 1,128 new COVID-19 cases on Saturday, the metropolitan government said, falling from the 1,410 a week earlier amid…

Read More »

Tokyo Olympic opening ceremony begins

With a blaze of indigo and white fireworks lighting the night sky, the Tokyo Olympics opening ceremony began Friday night.…

Read More »

Google made a free-to-play ninja cat RPG to celebrate the Tokyo Olympics, and it’s awesome!

The Google Doodle for the Tokyo Olympics’ start offers retro fun, insight into Japanese culture, and a skateboarding tanuki. It…

Read More »

From China to Germany, floods expose climate vulnerability

Deadly floods that have upended life in both China and Germany have sent a stark reminder that climate change is…

Read More »

Man ‘obsessed with’ woman made duplicate key for her residence to steal underwear

TOKYO (TR) – Tokyo Metropolitan Police have arrested arrested a 38-year-old man who is alleged to have trespassed into the…

Read More »

「Googleマップ」が東京2020の交通規制に対応–グーグル、各サービスを五輪仕様に

 開催が近づいてきた東京2020オリンピック・パラリンピックにあわせ、「Googleマップ」や「Google検索」、「Googleアシスタント」など、グーグルの各サービスがオリンピック仕様にアップデートされた。  Googleマップでは、会場周辺の交通規制に対応する。例えば、車を使って移動する場合、道路の混雑状況に加え、通行止めになっている道路を表示。経路検索でも、通行を避けるように推奨されている迂回エリアを表示。電車やバスなどの公共機関では、乗車予定の電車やバスの混雑状況、リアルタイムの位置情報に加えて、大会期間中の時刻表の変更を考慮した経路を案内する。 「Googleマップ」がオリンピック時の交通規制に対応  このほかマップでは、道路を競技で使用するマラソンや競歩・トライアスロンなど屋外競技のコース情報を各競技前日に表示。外出しなくても、Googleマップでコースを確認しながら、選手を応援できるとしている。また、オリンピック会場やその町並みを空から楽しめる、3D航空写真で制作した映像も公開。ストリートビューで、炎が灯っている聖火台も見られるようになるようだ。  Google検索では、東京2020大会について検索すると、日程や競技の最新情報が検索結果のトップに表示されるほか、特定の種目や応援している選手の結果、日本をはじめとする各国のメダル獲得数など、特定のキーワードで検索するだけで関連情報を表示する。また、速報ニュースに加えて、公共放送局による試合のハイライト動画もGoogle検索で確認可能としている。  AR機能もアップデートされており、Google検索で「3D表示」をタップすると、10人のオリンピアンが検索結果に登場。回転や拡大のほか、ARで実際の風景と合わせて表示することで、ユーザーの部屋に選手を呼ぶことができるという。  Googleアシスタントもアップデートされた。「OK Google、オリンピックの最新情報を教えて」と尋ねると、試合予定や結果などを返答できるようになったほか、「OK Google、テニス女子の試合結果を教えて」や「OK Google、日本のメダルの数は」といった呼びかけにも応答可能としている。 Share this news on your Fb,Twitter and Whatsapp File source…

Read More »

Japan is so polite even its hanko stamps bow to show respect

Unique aspect of traditional business etiquette surprises even Japanese people. The Japanese business world can be a tough one to…

Read More »
Back to top button
Close